一緒に急いで歩いているときなどに女性がヒールを履いていたら『ヒール大丈夫ですか?』とか足元の注意をしてあげよう

Standard

女性を口説きたいのならば女性の気持ちが良くわからなければなりません。

女性は本当に繊細で決め細やかな気配りが出来る人が多いので、もちろん男性にもこのような要素を自ずと求めてしまいます。

例えば一緒に急いで歩いているときなどに女性がヒールを履いていたら『ヒール大丈夫ですか?』とか足元の注意をしてあげただけでも女性のあなたを見る目は変わるでしょう。

特に道路を歩いているときに後ろから自転車が来たときにさっと避けるのを手伝ってあげたり、自分が車の走っている側に立って歩いてあげたり、このようなちょっとした気配りが出来ると他の男性とちょっと違うなと一目置かれるのは間違いないです。

このような微差力こそが大事なのです。

このような些細なことでも女性からしてみたら自分を感じてみて気遣ってくれた、大切に扱ってくれたことがとてもうれしく感じるものなのです。

きっとこの男性はとてもいい人だと彼女の心にはインプットされることでしょう。

このような些細な人を気遣う性格というのはとても財産となるものです。

彼女のあなたへの印象はきっとずっといいものとして続くことでしょう。

次にあったときでも、あのとき気遣ってくれたいい人だという印象であなたのことを見るのでそれはかなりの好印象を彼女に残していると言えます。

今まで女性が苦手だったり、いまいち女性にアタック出来なかったりした人は女性への細やかな気配りから始めるといいと思います。

もしデートでレストラン等のお店に入ってサービスを受けたら必ずお店の人に快く挨拶やお礼をすることは忘れずに行ってください。

決して偉そうな態度をとってはいけません。

女性はそんな誠実さや優しさを必ずチェックしているものです。

彼女が例えばフォークを落としてしまったりしても必ず自分から定員を呼ぶようにしてあげましょう。

最後まで彼女への気配りを忘れずに行いましょう。

きっとデートのこともあなたのことも忘れられなくなることでしょう。

細かいところの印象付けはとても大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *